転職支援のプロ!マイナビーエージェントの評判と口コミを紹介!

転職支援大手のマイナビ!IT系の転職には特に強い!

 

有利な転職を希望するなら今や当たり前の転職エージェント。転職の成否を分ける最初の一歩目は転職エージェント選びと言っても過言ではありません。

 

当サイトでは特にIT系の転職に圧倒的な人気を誇る転職エージェント『マイナビエージェント』利用方法や評判などを紹介しています。

その他の転職エージェントの評判や特徴はこちら

登録画面入り口(IT系希望)

登録画面入り口(営業系希望)

 

 

転職を考えたことがあるけれど、どうしていいかわからない…

 

 

 

 

【マイナビエージェント】

 

 

 

 

>>営業系の転職希望はこちら

 
知ってる?転職エージェント。

最近良く耳にするようになった「転職エージェント」。言葉は知っていても、実際はどんなことをしているのかを知っている人は少ないと思います。

 

ちょっと気になりませんか?

 

人の転職を手伝うことが、なぜビジネスとして成り立つんでしょう。私も、以前転職をした友人から「転職エージェントが転職を手伝ってくれるから、あなたも転職するときは利用した方がいいよ!」

 

と言われて、

 

「え?それって無料なの?そうなんだ、なんか胡散臭いね(失礼)」
と思ったものでした。

 

まだ転職エージェントがそれほど有名でない頃の話です。

 

それでは、転職エージェントについて、少し基礎的なことをお話しましょうね。「転職エージェント」というのは、実は造語です。正しくは「有料職業紹介事業所」といいます。厚生労働大臣の認可を受けた、民間の職業紹介・斡旋会社なんです。「転職エージェント」という言葉が使われる前は、「人材紹介会社」と呼ばれていました。

 

前述したとおり、有料職業紹介業には厚生労働大臣の認可が必要です。資本金なども含めて、実にたくさんの制限が設けられているんです。このビジネスは、個人情報などの機密情報もたくさん取り扱うので、国の許可を受けた会社だけが許されるのです。誰もが出来るものではないんですね。

 

転職は、人の人生を大きく左右します。その手助けをする転職エージェントには、高い倫理感、モラル、企業と求職者に対する誠実な姿勢が必須です。さもなければ企業と、求職者の間に「人」を介在させるサービス。

 

それが転職エージェントです。

 

あなたのエージェント(代理人)として、あなたの転職の成功を請負うことが転職エージェントの仕事であり、使命なのです。

 

このページの先頭へ戻る