第二新卒用の求人の特徴とマイナビエージェントの求人情報

就職活動をするときにはよく「新卒」、「既卒」といった言葉が使われています。これは大学在学中に行う人たちを「新卒」、大学を卒業した人たちを既卒と呼んでいます。

 

ただ、この2つのカテゴリーに当てはまらない人もいて、それが「第二新卒」と呼ばれている人たちです。第二新卒というのは明確な定義は定まっていませんが、大学卒業後3年くらいまでの人を呼ぶことが多いです。

 

彼らが就職活動を行う場合には新卒や中途採用ではなくて、第二新卒用の求人をもとにして行うことが多いです。大手求人サイトの「マイナビ」でも、この第二新卒だけに焦点をあてた求人を公開しており、多くの人たちの役に立っているのです。

 

第二新卒にあてはまる人たちは基本的には25歳くらいまでの若い人が多いですから、マイナビで掲載されている求人というのも、そういった若い社員を募集している企業を中心にリストアップされています。

 

第二新卒という言葉自体がまだ世間にそこまで定着しているとは正直言いがたいのですが、このマイナビでは、非常に多くの第二新卒用の求人が豊富に載っています。

 

新卒の求人数にはやや及ばない気もしますけど、全国各地の企業で募集されている求人が集まっています。そのほとんどが待遇に関していえば新卒のものとほとんど変わらないような感じがします。

 

むしろ、年齢が少し上な分新卒よりも給料は高く貰えるところが多い気がします。大学をすでに卒業してしまったという方でも、第二新卒という枠ならかなり新卒に近い形で就職活動ができますから、希望を捨てないで、こういったサイトを利用して自分に合う求人を見つけていってはいかがでしょうか?

 

やはり中途採用でない枠で就職活動ができるのは大きいはずです。


このページの先頭へ戻る